オークファンの基本的使い方2ステップでヤフオク転売を極める方法

オークファン 使い方

ヤフオク転売で確実に利益を重ねるためには、オークファンの使い方をしっかりと理解しておく必要がありますが、登録だけはしたもののいまいち活用法がわからずに悩んでいませんか?

今回の紹介させて頂く「オークファンの基本的使い方2ステップ」を知れば、あなたもオークファンの正しい使い方を理解でき、ヤフオク転売で確実に利益を増やしていくことができます。

私もヤフオク転売を始めたころ、オークファンを上手く使いこなすことができず毎日悩み続けてきましたが、基本的な使い方をマスターしてからは仕入にも販売にも全く困らなくなりました。

オークファンの使い方さえマスターしてしまえば、ヤフオクにおいてどんな商品でも仕入判断できますし、どのくらいで売ることができるのかもわかります。転売歴6年目で毎日のようにオークファンを使いこなし仕入・販売を実践している私から、押さえておくべき2ステップをお伝えします。

一度オークファンの使いかたを理解してしまえば、これから先ずっとあなたも仕入・販売の正しい判断ができるようになり、利益をどんどん重ね続けヤフオク転売を極めていけるでしょう。

それでは早速次章より、ヤフオク転売を極めるためのオークファン活用2ステップを解説していきます。

これから転売・せどりを始めたいと思っている方も、ヤフオク転売においてオークファンはなくてはならない必須アイテムとなりますので、早速登録していきましょう。

第3章にて登録方法を図解で解説していますので、下記にある目次のタイトルをクリックして頂けると該当箇所から記事をお読み頂けます。

転売を極めるオークファン基本的活用2ステップ

ヤフオク転売を極めるためには、なくてはならないアイテムであるのが『オークファン』です。

オークファンをしっかりと活用することができれば

  • その商品の状態に見合った、なるべく高い価格で販売できる
  • なるべく安い価格で仕入ができる
  • 利益がいくらになるのかがわかる
  • 目の前の商品が仕入すべきなのかが判断できる

など、実際に取引をする前からある程度の予想を付けることができます。

いわば、答えを知ることができる「カンニングペーパー」と言っても過言ではありません!

そんなカンニングペーパーを有効に活用していけば、あなたのビジネスに大きな報酬をもたらしてくれるとても優秀なアイテムとなりますので、オークファンの基本的な活用方法をしっかりと身につけていきましょう。

利益を確保しながら最安値で仕入をする

ヤフオク転売を始めようと思ったら、まず最初に行うのは「商品の仕入」となります。

  • ネット上で目ぼしい仕入対象商品を見つけた
  • お店で仕入対象商品を見つけた

そんな時にオークファンを使って「仕入れるべき商品なのかどうか」を調べます。

過去に販売されていた価格を見て、今目の前にある商品を仕入して望む通りの利益が出るのかどうかを見極めていくのです。

次項から具体的な検索方法を解説していきます。

正確な価格を表示させる検索窓入力法

仕入れるべき商品なのかどうかを調べるには、商品名をオークファンの検索窓に入力します。

私は中古カメラ転売を行っているので、ここではあるレンズを検索してみます。
「Nikon DX AF-S NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR」

Nikon AF-S 18-55mm オークファン検索

赤線上のように商品名を入力して、右側にある虫眼鏡マークをクリックすると、検索したレンズの販売履歴最近の30日分が表示されます。

レンズリサーチ結果 39件

すると、39件の検索結果が出てきました。

ここで1つ正しい相場判断をするためのコツをお伝えします。

今回検索したレンズの商品件数は39件でしたが、このコツを使って同じように検索すると193件の検索結果が表示されるのです。

検索結果が多ければ多いほど参考になる対象が多く見付けられますので、なるべく多くの商品が検索できるように「商品名は短く簡潔に」入力することがポイントです。

今回の例で説明すると

Nikon DX AF-S NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G VR
⇒ af s 18 55 3.5 5.6

このように簡潔に検索する商品名を表すことができます。

レンズリサーチ結果 193件

193件の中にはカメラボディとセットになっているものもヒットしてしまっているので、全てが参考になる販売履歴ではありませんが、それでも39件以上は参考になる販売履歴が表示されています。

100件ある販売履歴と39件ある販売履歴と、どちらを参考にしたらより精度の高いリアルな価格が検証できるのかと言えば、販売履歴が多い方であることは当然ですので、商品名を検索する時のポイントは「なるべく短く簡潔に」を意識して入力するようにしましょう。

除外したいキーワードを入力する方法

商品を検索する時に、名前が似ているけど全く違う商品がヒットしてしまうことが多々あります。

それでは正確な過去の販売履歴を検証するのに時間が掛かってしまいますし、何よりとても見にくいです。

そんな時に「除外したいキーワード」をあらかじめ打ち込むことで、あなたが検索したい商品だけをピックアップして表示させる方法があります。

今回は「Nikon D70」というカメラボディを例に検索してみます。

Nikon D70 検索結果

すると、上記のように「Nikon D700」「Nikon D7000」という別のカメラボディが表示されてしまいました。

そんな時には左端にある「絞り込み検索」の「除外キーワード」に除外したいキーワードを入力することで、入力したキーワードを含む商品を表示しないようにすることができます。

複数ある時には、画像のようにキーワードとキーワードの間にスペースを開けることで、複数入力することができます。

除外キーワード

除外したいキーワードを入力したら、検索をクリックします。
すると下記画像のように、今度はNikon D70が一番最初に出てきました。D700とD7000のカメラは検索されていません。

Nikon D70 除外キーワード入りで検索

検索をより正確に、よりスピーディーにこなすためのコツですのでぜひ活用してみて下さい。

検索結果の読み取り方

過去の販売履歴を表示できたら、正しく読み取れるように並び替えをしていきましょう。

落札価格の高い順

右端にある並び替えの順番を赤丸内のように「落札価格の高い順」にしてください。

もし、過去の販売履歴の検索表示数が少なく正しい判断ができない場合には、下記の黄色枠内の「期間おまとめ検索」から、検索する期間をのばしていきましょう。

期間おまとめ検索

期間おまとめ検索は、なるべく期間は最近に近いものがより正確な相場となりますので、

3ヵ月⇒6カ月⇒1年⇒…

の順番で検索期間を広げていきましょう。

この時に1年間に3個しか売れていないような商品だった場合の考え方は、

  • 出品して落札されるまでに時間が掛かるかもしれない
  • とても珍しい、レアな商品なのかもしれない

というように考えられます。

  • ただ単に人気がない商品なのか
  • 需要はあるけど供給が足りていない商品なのか

を見極めていく必要があります。

こういった場合には、ヤフオクの検索窓に商品名を入力・検索してみましょう。

  • 出品されている商品が多数ある場合 ⇒ 需要がない商品
  • 出品されていない商品 ⇒ 珍しい商品

ということが読み取れます。

出品されていなくて、販売履歴も少ない…そんな謎な商品は、商品名をググってみると何か情報が見つかるかもしれません。何か重要なヒントが書かれているかもしれませんので、数少ない販売履歴の説明文を丁寧にチェックすることも大切です。

とても珍しい商品だとか、レア商品だとか、そういった情報が見つかれば、その事をウリにして出品文を書いていくと高値で販売することにつながります。

利益を確実に確保する販売価格を決める

では、オークファンの検索結果から販売していく価格を予想していきましょう。

オークファンの販売履歴をチェックすることで、その商品コンディションに見合った最高に利益の取れる販売価格を割り出すことができますので、利益を取りこぼしてしまうことがないようにしっかりと相場を見極めていくことが大切です。

仕入したい商品と同じような状態の販売履歴を見る

あなたが仕入をしたい商品、または販売をしたいと思っている商品のコンディション(状態)を確認していきましょう。

ネットで仕入を検討している場合には、手に取って商品を見れるわけではないので、出品説明文などから情報を読み取ります。

詳細が書かれていない場合には、販売者に問い合わせをして聞いてみることも大切です。

コンディションの確認は大体この4点で

  1. 外観(綺麗かどうか、スレキズの有無)
  2. 付属品の状態
  3. 動作は正常かどうか
  4. その他の情報

確認できた商品のコンディションと同じようなコンディションの販売履歴が、あなたの商品が売れるであろう販売価格となります。

全く同じコンディションのものはなかなか見つからないかもしれませんが、全てが同じでなくても大体一致しているものを参考にして頂いて構いません。

同じ様なコンディションの販売履歴がいくつかある場合には、一番高い価格で販売しているものを参考に出品して、売れない場合には少しずつ価格を下げていく方法で出品すると利益の取りこぼしがありませんのでおススメです。

コンディションが同じものの販売履歴=あなたの商品も同じ金額で売れる可能性が高い

このような考え方で販売予想価格を見極めていきましょう。

予想販売価格から利益を計算して仕入判断する

あなたが販売したいと思っている商品の販売価格予想ができたら、推定利益金額を計算していきましょう。

推定利益金額が分かれば、仕入れするべき金額がわかりますし、「この金額までに仕入れ出来たら利益が出る」と予想できるので、仕入れするべきか否かも判断できます。

例えば…予想販売価格が20,000円の商品があるとします。

この商品をヤフオクで転売していく場合、落札された時のシステム利用料が8.8%引かれてしまうのを考慮して計算していきましょう。

  • (予想販売価格)20,000円-(落札システム利用料)8.8%=18,240円
  • ≪計算方法:20,000×0.088=1,760 20,000-1,760=18,240≫

この18,240円が20,000円で商品を販売した場合、システム利用料が引かれた後にあなたの手元に振り込まれる金額です

利益を3,000円確保したいと考えた場合に、

  • 18,240円-(確保したい利益)3,000円=15,240円

15,240円以下で仕入することができれば、あなたはこの商品を販売した時に利益3,000円を得ることができます。

この時に注意が必要なのは、ネットで仕入を行う場合にはほとんどの場合送料が掛かりますので、送料を考慮することを忘れないようにして下さいね。

このような考え方で計算すると、利益をしっかりと確保しながら仕入ができる金額がはっきりとわかりますので、

  1. オークファンの販売履歴から、販売予想金額を検証する
  2. 販売予想金額から、確保する利益金額・仕入金額を予想する
  3. その商品を仕入れるべきかどうかを判断する

この3点をある程度正確に把握することができるようになります。

以上のことから、ヤフオク転売においてオークファンを活用することは必須であり、カンニングペーパーを前に手に入れて答えを知りながら実践できることと同じというわけです。

以上がヤフオク転売を極めるオークファンの基本的活用法2ステップとなります。

次に、オークファンをより活用できる便利な機能を紹介していきます。

オークファンの便利な活用方法で落札率アップ

それでは、商品の販売履歴を調べる以外の活用方法を解説してきます。

色々な機能がありますが、私が実践していく中で便利な機能だと思うのは以下の3点で

  1. 自動入札機能
  2. 出品テンプレートの活用
  3. トップセラーリサーチ

となります。次項より詳しく解説していきます。

超時短・自動入札機能を使いこなす

オークファンで履歴検索をするほかに、一番便利な機能が「自動入札」となります。

自動入札とは、

  • あらかじめ設定して置いた金額で
  • オークション終了2分前に自動で入札

してくれる機能のことになります。

この機能の優れている点は、

  • オークションで競り合って熱くなり予定よりも高い金額で落札してしまう
  • オークション終了直前に入札できるので安く入札できる可能性が高い

この2点となり、あなたもきっと経験があると思うのですが、オークションをしていると他人に高値更新されて、ついつい熱くなってしまい予定していた金額よりもかなり高く落札してしまった…なんてことがありますよね。

プライベートで使用するものならまだしも、利益を確保してビジネスとして落札する場合には予定金額より高値で落札してしまうと、それだけ利益を逼迫してしまうことになりますので、絶対に避けなければいけません。

その為にも自動入札機能を使用すれば、設定した時間(48時間前~2分前)に設定した金額で自動的に入札してくれますので、熱くなることもありません。

設定している金額以上で他の人から入札があった場合には、メールを設定しておけばお知らせを受けることもできます。

予め入札をしておくと、「入札されている商品」という事で他の人からも注目を受けてしまい、入札されてしまう場合がありますので、なるべくオークション終了間際に入札を行った方が他の人の注目を集めることなく、安く入札できることが多いのでおすすめです。

ですが、オークション終了間際にパソコン画面に張り付いているわけにもいきませんし、時間も勿体ないですので、自動入札機能を活用することで効率も上がります。

自動入札機能の設定の仕方は、

オークファン マイページ

オークファンのホーム画面から、赤丸内の「マイページ」をクリックします。

入札予約ツール

赤丸内の「入札のためのツール」にカーソルを合わせると、「入札予約ツール」と表示されますのでそちらを選択してください。

ウォッチリスト

するとこのような画面が表示されます。現在は何も入札しているものがありませんので、入札予約中には何も表示されていません。

赤丸内の「ヤフオク!ウォッチリスト」から入札したい商品を選んで入札予約をしていく方法を解説していきます。

※入札したい商品をあらかじめウォッチリストに入れておいて下さいね!

入札予約ボタン

すると、ウォッチリストに入れている商品一覧が表示されますので、入札したい商品の「入札予約」をクリックしてください。

入札予約設定画面

このような画面が表示されますので、今回は「入札する時間(今回は6分前)」と「入札する金額(今回は3009円)」と設定して、「入札予約をする」をクリックします。

同意してはじめる

「同意してはじめる」をクリックします。

入札予約確認

先ほど設定した、「自動入札時間」「入札金額」に間違いがないか確認します。
そしてページ下部へ進み、

リマインドメール

リマインドメールを受信するかどうかにチェックを入れて、
(私はいつも「リマインドメールを受信する」にしています。)

「面積事項を確認・同意の上、入札する」をクリックすると設定完了です。

入札予約一覧

入札予約が完了したら、赤丸内の「入札予約一覧」で確認してみましょう。

入札予約一覧・新規追加登録

入札予約リストに設定どおりに表示されていれば、こちらで設定完了です。

他にも入札予約をしておきたい商品があれば、赤丸内の「入札予約の新規登録」をクリックして、設定をしていきましょう。

無料で使える簡単出品テンプレート

HTMLなどを使用しなくても感覚で直感的に、初心者の方でも簡単に出品ページが作れるテンプレートも使用することができます。

出品のためのツール

マイページから「出品のためのツール」にカーソルを合わせると選択肢がいくつか出てきますので、その中から「出品テンプレート」を選択します。

表示されたページの「商品情報の入力」を行い、好きなデザインテンプレートにチェックを入れるだけで、簡単に綺麗な出品ページ作成することができます。

トップセラーリサーチで売れる商品を見つける

私も初心者の頃よく行っていたリサーチ方法なのですが、自分が参入したいジャンルで活躍しているトップセラー(たくさん売って実力のある人)の販売履歴や出品ページを調べて、そこからどんなものをトップセラーが販売しているのかをリサーチする方法です。

このリサーチ法を知れば、トップセラーが何度も販売している商品を見つけることができ、その商品は利益が取れる商品ということなので、同じように真似をして利益のでる商品の仕入・販売ができるようになります。

オークファンで販売履歴を検索していると、相場よりも明らかに高値で販売しているセラーさんや、よく見かけるな~というセラーさんがいると思います。

または、評価数が多い(1000以上)セラーさんも検証対象になります。(評価の良いセラーさんを参考にしましょう)

そんなセラーさんを見つけたらチャンスですので、ぜひ検証してみましょう。

検索マーク

まずホーム画面から、赤丸内の検索マークをクリックします。

ヤフオクを選択

するとこのようなページが表示されますので、赤丸内の「ヤフオク」をクリックします。

詳細検索

そして、検索マーク隣の「+詳細検索」をクリックすると次のページが表示されます。

トップセラーID

赤丸内の「出品者ID」に調べたいセラーさんのヤフオクIDをコピペして、「検索」をクリックします。

すると、最近30日以内で落札された、そのセラーさんの販売履歴一覧が表示されますので、

  • 何度も販売している商品があるか
  • あればいくらで販売しているか

をチェックしましょう。何度も販売しているということは、そのセラーさんは利益が出るから何度も販売しているという事です。

次に、何度も販売されているその商品を

  • オークファンで販売履歴を検索
  • ヤフオクで単品検索

していきます。

オークファンで販売履歴を検索することで、その商品が大体いくらくらいで売れているのか、いくらくらいで仕入れることができるのかを確認することができます。

相場を大体把握できたら、利益計算をしてみて利益が取れそうだと判断できたら、ヤフオクで単品検索してみましょう。

表示された商品の中から、利益が取れる金額で出品されている物を探して入札する、またはウォッチリストに入れていきます。

こうすることでトップセラーさんの得意としている販売商品が、あなたの得意商品になるかもしれません!

このトップセラーさん得意商品リサーチ方法で、あなたも確実に利益が取れる得意商品をどんどん増やしていきましょう。

以上のことから、ヤフオク転売においてオークファンを活用することで確実に利益を確保できることがご理解頂けたかと思います。

万が一、またオークファンに登録されていない方がいらしたら、下記より図解入りで分かりやすく登録方法を解説していますので参考にしてみて下さい。

ヤフオク転売の必須アイテム「オークファン」登録法

ヤフオク転売・せどりにおいて、「オークファン」なしでは確実な利益・狙った通りの戦略的な販売・最安値での仕入れなどを行うことができません。いわばヤフオク転売の必須アイテムと言っても過言ではないオークファンの登録方法について解説していきます。

オークファンには4つのプランがある

オークファンには4つの会員プランがあります。

  1. 無料会員
  2. ライト会員
  3. プレミアム会員
  4. オークファンプロ

それぞれの会員プランの簡単な比較を下記の表にまとめてみました。

オークファン会員比較表

無料で使えるなら、無料会員でもよくない…??

そう思われるかもしれませんが、私が実際にオークファンを使っていて有料のライト会員以上が必須であると感じるのは、

  • 期間おまとめ検索が月3回では足りない
  • 広告表示が検索結果と混同してしまう
  • 入札予約ツールが月3回では足りない

この3点はヤフオク転売をビジネスとして取り組んでいく場合には致命傷とも言えますので、必ず有料会員として投資していきましょう。

おすすめはプレミアム会員の理由

オークファンの有料会員については、3つのプランがあり、

  • ライト会員
  • プレミアム会員
  • オークファンプロ

と、前項の比較表でお伝えした通りです。

この中で私が実際に使用しているのがプレミアム会員となり、このプランが一番おすすめです。

以前はデータ分析機能が多数備わっているオークファンプロを使用していたのですが、私が実践している中古カメラ転売においては、そこまで詳細な分析をしなくても、プレミアム会員の中で出来る検証範囲で全く支障ないことが、両方のプランを使用してわかりました。

オークファンプロは月額使用料も高額ですし、プレミアム会員の機能ではカバーできなくなってから変更しても遅くないと思いますので、まずはプレミアム会員からスタートしていいと思います。

次に、ライト会員とプレミアム会員についてですが、比較表を見ると一見そんなに違いがないように見えますが、期間おまとめ検索の使用制限回数に大きな違いがあります。

  • ライト会員…月に10回まで
  • プレミアム会員…月に1,000回まで

この違いはかなり大きく、ヤフオク転売をビジネスとして行っていくとして、月に10回しか期間おまとめ検索ができなかったとしたらハッキリ言って仕事になりません。

期間おまとめ検索とは…??
通常検索では、1カ月ごとの検索結果が表示されます。そこで「期間おまとめ検索」をすることで期間を指定して、3カ月、6カ月、1年…と一括で検索結果を表示できるようになります。

例えば、2020年1月から2020年4月までの販売履歴を検索したいと仮定します。

その場合、通常検索では、2020年1月分の販売履歴をチェックして、2020年2月分の販売履歴をチェックして…と1カ月ずつ繰り返していかないといけません。検索したい期間によっては、かなり面倒な作業になりますね。

ですが、期間おまとめ検索を利用すれば、2020年1月~2020年4月までの販売履歴を一括でまとめて表示させることができるのです。

需要や人気のある商品は1か月分の販売履歴を見ただけで大体の相場判断はできますが、レアな商品だったりする場合は1ヵ月の販売履歴では検索結果が出ない場合などがあります。

そうなると正確な相場判断ができなくなってしまいますので、検索期間を延ばして表示させてより正確な相場を掴むことで、確実に最大の利益を確保できます。

ライト会員の期間おまとめ検索は10回までしか出来ませんので、あっという間に上限に達してしまいます。

以上のことから、期間おまとめ検索が1000回までできるプレミアム会員がおすすめですし、一番ヤフオク転売で必要な機能が備わっていると言えます。

オークファン新規登録を図解で解説

まだオークファンに登録していない方のために、ここから図解で詳しく新規登録方法を解説していきます。

オークファン・プレミアム会員登録

ページの一番下に申し込みボタンがあります。

プレミアム会員の方の「今すぐ登録する」をクリックしてください。

プレミアム会員新規登録

メールアドレスとパスワードを入力して、「同意して無料体験する」をクリックします。

登録内容確認

内容を確認して間違いがなければ、次へ進むをクリックします。

クレジットカード入力

  • クレジットカード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力できたら、「上記規約に同意して次へ進む」をクリックします。

会員登録する

決済情報に間違いがなければ「会員登録する」をクリックします。

プレミアム会員登録完了

この画面が出たらオークファンプレミアム会員は登録完了です。他にもオプションプランの紹介がされていますが、必要に応じて申し込むようにして下さい。ちなみに私はオプションプランには申し込みをしていませんので、申し込まなくても支障ないかと思います。

オークファントップページ

登録が完了したら上記URLよりログインしてみて下さい。無事にログイン出来ましたら、いつでもオークファンを開けるようにブックマークをしておくととても便利です。

スマホにもアプリをダウンロードしておけば、店舗での仕入れリサーチ時に使えますので、現在は店舗仕入をする予定がなかったとしてもダウンロードだけでもして準備をしておきましょう。

オークファンを使って実際に利益を出している証拠

今回解説させて頂きました通り、ヤフオク転売においてオークファンはなくてはならないアイテムです。

転売歴6年目の私もオークファンがなければ、確実に利益を出し続けていくことは難しいでしょう。オークファンがあるからヤフオク転売ができると言っても過言ではありません。

オークファンの基本的な活用法を随時図解入りで詳細に解説させて頂きましたが、やはり自分一人で実践してみるとうまく相場が読めなかったりします。

私も始めは相場が全く読めませんでしたし、コンサル生さん達もまずはここで躓いてしまいます。相場がうまく読めないから、利益の取れる仕入れもできないんですよね。

オークファンの相場の読み方で躓かれる方がたくさんいらっしゃることから、同じ悩みをお持ちの方や真剣にヤフオク転売を学びたいとお考えのあなたにお役に立てればと思い、毎月安定的に稼ぎ続けている私の、実際にオークファンを使って相場の見方を解説している動画をプレゼントしたいと思います。

現役プレーヤーである私が、利益をどうやって生み出しているのか…動画を見て頂ければ一目瞭然だと思います。あとは私のやり方をあなたも真似して頂ければ、同じように利益をあげられるようになるでしょう。

あなたのヤフオク転売に参考になるプレゼントがオークファン検索動画の他にもたくさんありますので、ぜひ登録してみて下さい。

超多忙子育て主婦でも毎月20万円以上安定して稼ぎ続ける独自リセールメソッドの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!

プレゼントを受取ることであなたの未来はこのように変わります・・・

  • 完全在宅で子供のそばにいながら収入を得ることができます
  • パート先の複雑な人間関係にストレスを感じる必要がなくなります
  • 自分自身で自分の収入をコントロールできるようになります
  • 資格や特別なスキルがなくても稼ぐことができます
  • 子供が病気の時でも誰に気兼ねすることなく仕事を休めます
  • 毎月の収支に頭を悩ませる必要なく、ゆとりある生活が送れます
  • 子供の教育資金をしっかりと準備することができます
  • 経済的自立ができ、自分に自信が持てるようになります
  • その気になれば旦那さん以上に稼ぐことも可能です
  • 「私は養ってもらっている」という後ろめたさを感じなくなります
  • 今まで数々のネットビジネスで挫折してきた場合でも成功できます
  • スキマ時間に自分のペースで実践することができます
  • 短期間で結果が出るので、すぐに報酬を手にできます

これらをあなたも実現することができるのです。興味があれば下記のボタンをクリックしてプレゼントを受取って下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 説していますので 参考にして頂けると嬉しいです! オークファンの使い方 […]

全て無料なので、とりあえずプレゼントをもらっておく…!
close-link