転売初心者さん必見!まずは何から始めるべきかゼロから解説します

はじめに

スマホで手軽に不用品の売り買いができるフリマアプリなどの影響で、身近になってきた「転売」ですが、手軽に始められて月に5万円程度なら、例え今まで全く転売をしたことがなくても簡単に達成することができます。

あなたもきっと、転売に興味があり実践したいと思っているのではないかと思いますが、このようなお悩みをお持ちではないでしょうか??

  • 一体何から始めたらいいのかわからない
  • 何を売ればいいのかわからない
  • どこで売ればいいのかわからない
  • 仕入はどこでしたらいいのかわからない…

きっと、わからないことばかりだと思います。
ですが安心して下さい。

これから転売を始めるにあたって、何をどうしたらいいのかをゼロから順を追って丁寧に解説していきます。あなたがもし全くの未経験者さんだったとしても、上から順番に実践していくだけですぐに転売ができるようになります。

私も以前、色々なネットビジネスに挑戦してみて「やっぱり物販が一番稼ぎやすいな!」と思った体験から、転売をスタートさせました。

現在でも転売をしていて、転売歴は6年目になります。子育て中の主婦ですが毎月20万円程度を安定して利益確保しています。そんな私が初心者さんでも一番実践しやすく、それでいてしっかりと利益を確保できる方法を実体験を含めて解説していきますので、ぜひ転売にチャレンジして頂き、転売の楽しさを知って頂きたいと思います。

今回ご紹介させて頂く方法を、順番通り実践して頂ければ「転売を始めたいけれど何をどうしたらいいのかわからない…」というお悩みは一切なくなります。

それでは、次章よりまずは転売に必要なものからお伝えしていきますので、しっかりと読み進めて行って下さいね!

転売に必要な道具をそろえる

まずはじめに、転売をスタートさせるにあたって必須アイテムをご紹介します。
遠回りせず、常に最短ルートで稼ぐ為には必ず必要なものですので、ぜひ準備して下さいね。

必須アイテムその1:パソコン

フリマアプリで気軽に不用品を転売をする程度ならスマホだけで十分かもしれませんが、転売という「ビジネス」をスタートさせて月に5万円を最速で稼いでいくためには、パソコンは必須アイテムとなります。

商品がいくらで売れるのかのリサーチや、仕入れるべき商品を探したり、出品ページを作成したりと、スマホだけでは時間が掛かることもパソコンではあっという間に短時間にできてしまいますので、ぜひともパソコンは揃えて下さい。

中古パソコンでは2万円程度で購入できるものや、安いのに高スペックなリフレッシュパソコンなど、今では安く手に入るパソコンも多くありますので、お持ちでない場合にはぜひこの機会にパソコンデビューして、最短距離で転売をスタートさせましょう!

必須アイテムその2:スマートフォン

スマホは実際にお店に出向いて仕入れる商品を探すときなどのリサーチで使用しますので、こちらもパソコン同様に必須アイテムとなります。

今、目の前にある商品が利益の取れる商品なのかどうかを調べるために、わざわざパソコンを持ち歩くわけにはいきませんから、スマホのアプリで素早くその場でリサーチできるように設定してリサーチをするためにスマホが必要となります。

店舗での仕入れはしないので、スマホは必要ない…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ネット仕入と店舗仕入を組み合わせるのが最強の仕入れ方法となります。

特に転売初心者さんの場合、商品を実際に手に取って見られないネットよりも、実際に手に取れて状態を確認できる店舗仕入の方がより簡単に実践できるからです。

最近ではパソコン同様にスマホも中古のものが多数で回っていたり、格安スマホなどもたくさんありますので、なるべくお金をかけたくない方にはおすすめです。

販売する場所を決めて登録する

次に、仕入れた商品を販売する場所を登録しておきましょう。現在転売が盛んにおこなわれている場所と言えば、

  • Amazon
  • ヤフオク
  • メルカリ
  • ラクマ
  • ・ebay

などがありますが、初めて転売をスタートさせる場合におすすめなのは、

  • 売上金の入金が早い
  • 操作が簡単

といった理由から、

  1. ヤフオク
  2. メルカリ
  3. ラクマ

この3つのプラットフォーム(販売する場所)だけ登録しておけばOKです。

Amazonは売上金が振り込まれるのは月に2回なので、仕入れ資金が豊富にある場合以外は問題ありませんが、転売を始めたばかりの頃に売上金がすぐに手元に返ってこないと次の仕入資金がありませんので、売上金が入ってくるまでビジネスを止めることになってしまいます。

Ebayは魅力的なプラットフォームではありますが、やはり英語で対応しなければいけない事や、出品できるようになるまでに評価を貯めたりとすぐに稼げるようにするには不向きだと思います。

仕入資金がたくさん増えてから、Amazon転売やebay転売にチャレンジしても遅くないと思いますので、まずは国内での転売から順を追ってマスターしていきましょう。

ヤフオク登録方法

私が一番メインで転売しているのはヤフオクになります。国内で最大のネットオークションサイトであるため、お客様がたくさん集まっておりとても売れやすいからです。
トラブルなどに対応も最近ではしっかりしてきているので、以前よりもずっと安心して使用することができます。

ヤフオクの初回登録時にはキャンペーンなどが開催されている場合がありますので、あなたが初めてヤフオクに登録する場合には、必ず

「ヤフオク 登録 キャンペーン」

などで検索をしてみてから登録していきましょう。

また、スマホのアプリもありますので、外出先などでもしっかりチェックできるようにアプリもダウンロードしておきましょう。

ヤフオクを使用する時にポイントが貯まりまくるカード

ヤフオクでは仕入れた商品を販売していくことはもちろんですが、仕入れでもかなりの頻度で使用することになります。
なぜなら、ヤフオクでは世間の相場よりもかなり安い金額で商品が出回っているからです。

転売は「安く仕入れて高く売る」のが基本的な考え方です。
世間よりも相場が安く仕入ができるので、ヤフオク仕入れは必須です。そして仕入時にヤフーカードを使用すると、paypayやTポイントがザクザク貯まります!

貯まったpaypayやTポイントは次回仕入で使用して利益にしても良いですし、私は子供たちのプレゼントを買ったりしています。(3人いるので、誕生日やクリスマスは出費が大きいのです…)

ヤフーカードで落札した商品代金を支払うと1%戻ってきますし、paypayで還元されるキャンペーンも頻繁に行われていますので、ぜひヤフーカードは作成しておくととてもお得ですよ!

ヤフーカードを作成する場合には、
モッピーというポイントサイトで作成すると還元ポイントがありますので、さらにお得になります。

https://odd-eye.jp/moppy

私も使用しているポイントサイトになるのですが、ヤフーカード以外でもAmazonやビックカメラなどで購入するとポイントが還元され、いつの間にか20,000円分貯まっていました!

モッピーポイント数

1ポイント1円なので、20,000円分と大した金額ではありませんが、いつの間にか20,000円溜まっていたら嬉しいですよね!ぜひ、ポイントサイトなども併用してさらにお得にポイントを貯めていきましょう。

メルカリ登録方法

メルカリもフリーマーケットアプリでは国内最大のサイトとなります。私の場合には販売するよりも仕入に使用することの方が多いですが、客層がヤフオクよりも年齢層が低いため、商品によってはヤフオクよりもメルカリの方が高く売れていったりするので見極めが大切です。

見極め方につきましては、次章にて解説しておりますのでしっかりと読み進めて下さいね。

メルカリは主にスマホで完結できるように作られているサイトですので、まずはスマホからアプリをダウンロードしてください。

EQDPYW

この半角英数字を入力して頂き、登録するとメルカリで使えるポイント(2020年2月現在では500円分)がもらえますのでご活用ください。

スマホからメルカリのアカウント作成が終了したら、パソコンからもメルカリにログインして使えるようにしておきましょう。パソコンでも一部の操作を覗いてほぼ操作することができます。出品ページなどを作成する時にはパソコンの方がめちゃくちゃ早く作業できますので、しっかりとパソコンでもブックマークしておいて下さいね。

ラクマ登録方法

ラクマもメルカリの次に使えるフリーマーケットアプリとなります。規模はメルカリほど大きくはありませんが、手数料が安くて済むのでメルカリよりも安く仕入れできることが多いです。

出品メインというよりも仕入れメインで使用するのがラクマとなりますが、こちらも転売向け商品がザクザク仕入できますので、ぜひアプリをダウンロードしておきましょう。

必要なツールを登録する

転売する商品を販売する場所の登録が済んだら、次に転売に必要なツールを登録していきましょう。

月に20万円程安定して稼げるようになった今でも、ずっと使い続けているツールです。むしろこのツールがないと私はきっと転売できないと思うくらいの必須ツールです。そのくらい大切なツールですので、ぜひあなたも使い倒して頂きたいと思います。

オークファン

必須ツールともいえる、過去にいくらで販売されていたのかがわかる超優秀なツールが『オークファン』です。

このオークファンの優秀なところは、

  • 過去にその商品がいくらで売れたのか
  • どのくらいの頻度で売れているのか
  • 期間も10年遡って検索できる

この3点が特に優秀で、これさえればどんな商品でも転売出来てしまう程の素晴らしいツールとなっています。

このオークファンを見れば、目の前にある商品がいくらで売れるのかが一目瞭然でわかるので、いくらで仕入れるべきか、そして利益はいくら狙えるかが瞬時にわかります。
無料で使用することもできますが、上部や中段に現在出品中の商品の広告が掲載されたりして、リサーチしている商品と混同して私は見にくいと感じています。

月額980円支払う必要がありますが、私はオークファンプレミアムを使用しています。

以前はオークファンプロを使用していましたが(月額11,000円)使いやすさはありますが、私が知りたい情報はオークファンプレミアムで十分かな…と思い、最近切り替えをしてみました。オークファンプレミアムでも十分にリサーチでき全く問題なく使用できますので、そのままオークファンプレミアムを使用しています。

最初は無料でオークファンに登録して、利益が出るようになってきたり、無料での検索ページは見にくいと感じたりしたら、オークファンプレミアムに切り替えてもいいと思います。

登録はパソコンからして頂き、スマホにはアプリをダウンロードしておきましょう。店舗仕入の時などにはスマホからログインしてリサーチをしていきますので、スマホからログインできるように設定をしておいて下さいね。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行はヤフオクと提携しているネットバンクとなります。ヤフオク同様に新規口座を開設する際にはキャンペーンを実施していたりしますので、ジャパンネット銀行を初めて口座開設される場合には

「ジャパンネット銀行 口座開設 キャンペーン」

等で検索をしてみるとお得なキャンペーンがあるかもしれません!私は口座開設で500円もらいました(笑)

ジャパンネット銀行が必須ツールだという理由についてですが、ヤフオクの売上金が即時に振込できる(2020年2月現在)からです!

転売での魅力の一つに、商品が売れたらすぐに売り上げが手元に入るということがあるのですが、ジャパンネット銀行以外の銀行へ売上金を振り込もうとすると手数料がかかるのと、時間も多少かかります。

ですが、ジャパンネット銀行は売上金振込依頼をした瞬間に入金されますので、非常に助かりますし手数料も掛かりません。そのため、ジャパンネット銀行はヤフオクを使用した転売をする時には必ず必要なツールと言えます。

デビット決済可能なキャッシュカードにして置けば、クレジットカード決済をすることもできますし、2020年6月までの5%還元も受けることができます。

スマホでも現在の口座残高が確認できるアプリがありますので、ダウンロードしておくと便利ですね。

paypay

キャッシュレス決済で一気に知名度を上げたpaypay(ペイペイ)も、ヤフオクを使用した転売には大いに役に立ちます。

理由はジャパンネット銀行同様に、転売での売上金を即時にチャージできるからです。しかも、ヤフオクで仕入をした際にpaypay決済で支払うと、支払金額の1%が還元されますので大変お得です。

ヤフオクでの売上金は自分で振込先を指定して申請しないといけないのですが、paypayのオート振り込みを設定しておけば、申請せずに売り上げが上がると自動的にpaypayへチャージできるようになり手間も時間も掛かりません。

もちろん、ヤフオクで使用するだけではなく日頃のお買い物でもpaypay決済できますので、ぜひこのアプリもダウンロードしておきましょう。

以上が転売を始めるために必要な道具となります。道具をそろえることが出来たら、早速転売を始めてみましょう!

次章では、転売を実際に行う手順をお伝えしていきます。書いてある順番に実践していくだけで、あなたは転売の流れをしっかりと理解することができ、売上も手元に入ってくるようになりますので、早速実践してみましょう!

家にある不用品などを転売して流れを掴む

前章にて転売に必要な道具を紹介させて頂きました。道具が揃ったら、早速転売を実践してみましょう。はずはじめに、転売の流れを掴むために家にある不用品を転売してみることからスタートさせます。

商品を仕入れて転売をするとなると、仕入れをする時間が掛かりますが、家にある不用品なら今すぐにでも出品出来てしまいますよね!まずは流れを知って、慣れることが大切ですし、手っ取り早く不用品を転売して仕入資金も調達でき一石二鳥の不用品転売です。

転売できるような不用品なんてないけど…

あなたは今そんな風に思っているかもしれません。あなたにとっては価値がないと思っているものでも、他の人にとっては喉から手が出るほど欲しいと思われているものかもしれません!

昔ハマったキャラクターグッズとか、使いかけの香水とか、ドラッグストアでもらった試供品とか、子供が使わなくなってしまったおもちゃとか…

あなたが思っているよりも、結構なんでも売れてしまいます。こんなもの売れるの!?って思うものほどビックリするような価格で売れていったりしますので、ぜひ家の中を宝探し感覚で「不用品探し」をして、ヤフオクやメルカリへ出品してみて下さい。

メルカリで家にある不用品を出品してみる

不用品が見つかったら、早速メルカリへ出品してみましょう!
出品する手順としては、

  1. 商品の写真を撮る
  2. 出品ページを作成する
  3. 販売価格を決める
  4. 実際にメルカリへ出品する

このたった4ステップです。写真はスマホで撮影可能ですが、出品ページの作成と実際に出品する作業はパソコンで行った方がスピーディに進められると思います。

メルカリで売れやすい商品は「女性向け」のもの

不用品が「女性向け」の商品だった場合には、ヤフオクよりもメルカリで出品した方が売れやすく、そして高く売れます。

メルカリボックスで、メルカリ使用者の男女比率を質問してみると

「7:3くらいの割合で女性の方が多い」

という結果が出ています。
ですので、不用品を見つけた時に、これは女性向だな…と思ったらメルカリに出品するようにしましょう。

写真を華やかにしたり、オマケを付けてみたり、出品文も絵文字を使って可愛くしたりして、女性目線で撮影や作成をすると更に売れやすくなります。

メルカリ版:販売価格設定方法

メルカリで出品する商品の価格設定方法についてですが、過去にいくらで売れたのかをリサーチして同じくらいの金額を設定してみましょう。過去の販売履歴はメルカリの販売ページで簡単に検索することができます。

  • ・メルカリの検索窓に出品する商品名を入力
  • ・左端の売り切れにチェックを入れる

メルカリリサーチ方法

これだけで過去にいくらで売れたのかを確認することができますので、あなたが出品しようと思っている商品がいくらくらいで売れるのかが予想できますね。
そして、もうひと手間掛けることで更に売れやすくすることができます。

それは、現在の出品されている商品の金額を知ることです。同じ商品がいくらくらいで出品されているのか、ライバルたちの金額をチェックします。

ライバルたちが出品している金額よりも50円でも安く設定するだけで、あなたの商品がお客様に選ばれる確率が格段に高くなります!

メルカリでの価格設定についての注意点
メルカリは送料を出品者負担にすることが暗黙の了解になっています。送料を落札者負担にしてしまうと、驚くほど売れません…。

そして、販売価格の10%をメルカリ手数料として引かれてしまいますので、考慮することが必要です。

  1. ・送料がいくらか調べる
  2. ・メルカリ手数料(10%)

この2点を差し引いて利益が出る金額を設定するようにして下さい。

ヤフオクで家にある不用品を出品してみる

前項ではメルカリへの出品方法について解説いたしましたが、ここからはヤフオクへの出品方法について解説いたします。

ヤフオクへの出品方法もメルカリと変わらず、

  1. 商品の写真を撮る
  2. 出品文を作成する
  3. 販売価格を決める
  4. ヤフオクへ実際に出品する

となります。スマホで出品写真を撮り、パソコンで出品文を作成し実際にヤフオクへ出品する流れもメルカリと変わりません。

一点だけ違うのは、ヤフオクは出品ページにHTMLテンプレートを使用できることです。HTMLなどにあなたが詳しい場合には、HTMLを使用した出品ページを作成することができます。

…が、HTMLに詳しくない場合には(私もそうですが)すでに出来上がったテンプレートを使用することができます。

必要なツールで紹介させて頂いた、オークファンではプレミアム会員になると素敵なデザインの凝ったテンプレートを使用することができます。

他にも無料で使用できるテンプレートは

  • 即売くん(少しHTMLの知識が必要です)
  • オクのミカタ

等もありますので、あなた好みの出品ページを作成してみて下さい。

ヤフオクで売れやすい商品は「男性向け」のもの

メルカリは「女性向け」の商品が売れやすいと前項でお伝えしましたが、「男性向け」の商品はヤフオクに出品すると売れやすくなります。

ヤフオクは女性よりも男性のユーザーが多いので、男性向けの商品はメルカリではなくヤフオクへ出品するようにしていきましょう。

メルカリは出品写真を可愛く華やかにしてみたり、オマケを付けてみたりと女性が喜びそうな工夫をすることで売れやすくなりますが、ヤフオクに出品する際には女性目線ではなく、男性目線で出品していきましょう。

商品にもよりますが、メルカリの様な可愛さや華やかさではなく、シンプルさや商品の価値が十分に伝わる説明文などを作成することにより、より売れやすくなります。

ヤフオク版:販売価格設定方法

ヤフオクに出品する商品の価格設定方法についてですが、こちらはオークファンを使用して過去の販売履歴を調べていきます。

検索する期間は、最近の30日で、落札価格の高い順に並び替えると見やすいと思います。

オークファン販売履歴

もし、最近の30日で検索結果が出て来ない、または極端に少ない場合には、期間を3ヵ月→6カ月と伸ばしてみてください。

販売履歴から、あなたが出品しようとしている商品と状態が同じようなものが一体いくらで売れているのかを確認してみましょう。

同じ様な状態とは、商品自体のコンディションはもちろんですが、付属品なども大体同じようなものを選んでくださいね。

ヤフオクはメルカリと違って、送料は出品者負担する文化はありませんので、落札者負担に設定して構いません。ただ、多くの出品者が送料を落札者負担にしているため、出品者が送料負担すると設定すればそれは売れやすくなりますね!

送料を出品者負担にすること、そして価格を即決価格のみ(オークション形式ではない)にすることにより、paypayフリマにも同時掲載することが可能です。(2020年2月現在)
販売する場所が増えれば、それだけ落札される可能性も高くなりますね。

ヤフオクでも手数料(8.64% 2020年2月現在)を負担する必要がありますので、手数料のことも考えて価格を設定していきましょう。

不用品がない場合に売るもの

家に不用品なんてない!とか、不用品は全部転売してしまった!とか、そんな場合には無料でもらえるもの、または安く購入できるものを転売していきましょう。

無料でもらえる試供品やサプリのおためし品

化粧品を購入すると、お試しとして別の化粧品のサンプルがついてきたり、新作のシャンプーにはトリートメントのおためしパックがついてきたり…と、無料でもらえる試供品サンプルってたくさんありますよね。

普段使うものではないからついつい溜まってしまったりしませんか?これも転売出来てしまうので、いくらで売れるかをリサーチして適正な価格で転売してしまいましょう。

あと、よくあるアンケートなどに応えるだけでもらえるサプリなどの試供品なども高値で転売出来たりします。(転売禁止のものもあるので、注意が必要です)

  • アミューズメントパークの次回割引券
  • アイドルが表紙のフリーペーパー
  • 飛行機に乗った時に座席シートにある雑誌

なども、金額は大きくないですが転売出来てしまいます。

無料でもらえるからと言って、価値がないわけではないのですね!そう考えると、何でも転売出来てしまいます。日ごろから「これはいくらで売れるかな?」と常に意識しておくこともとても大切です。

ジモティーでもらえるものを転売する

地元の人が不要になったものを手渡しでもらえる「ジモティー」も無料で仕入れすることが可能です。もちろん、無料でないものもありますが、それでも価値が分かっていない人が出品していたりするので安く仕入れできることが多いです。

直接会うので値引き交渉などもしやすく、商品の状態も確認できるので安心です。
引き取りに行く手間は掛かりますが、無料で仕入したい人にはおすすめです。

家にある不用品や無料でもらえるサンプルなどを実際に転売してみて転売の流れを知り、実際に取引することで売上金も少し溜まってきたら、今度は転売するための商品を実際に仕入して転売をしてみましょう。

ここまでくると、一気にビジネス色が強くなってきますね!今までのように販売価格の安い不用品などではなく、しっかりと利益を狙って利益を取りにいく転売になってきますので、利益額も一気に大きくなってきます。

次章からは、ビジネスとしての転売方法について解説していきます。

仕入れるべき商品を決める

いよいよここからは本格的に転売をスタートしていきましょう!まずあなたが決めるべきことは、あなたが扱う商品のジャンルを何にするかという事です。

利益が取れるものだったら、何でも仕入れればいいじゃない!と思われるかもしれませんが、初心者のうちには一つのジャンルに特化して扱うべきです。色々なジャンルに手を出してしまうと、それだけ色々な知識が必要となってきますので、転売に慣れてきたら色々なジャンルを取り扱っていきましょう。

自分に知識があるものや好きなものを選ぶ

一番安心して取り組めるのは、あなたがそのジャンルの知識があるものや、好きなジャンルのものです。全く知識のないものを販売するのはやはり不安ですし、好きなジャンルのものを扱っていけば転売も楽しく感じられますよね!

楽しく実践することが出来れば、途中で挫折してしまうことも少ないですし、実践し続けさえすれば必ず結果が出るのが転売なので、成功できる可能性が高いです。

何よりも好きなものを扱えるのって幸せですよね!

そんな理由から、あなたが知識を持っているジャンル、または好きなジャンルを取り扱っていくのもおススメです。

大体の相場が分かるので仕入しやすい

あなたが知識を持っているジャンルや好きなもののジャンルでは、大体いくらで仕入ができるのか、そして大体いくらくらいで売れるのかが感覚としてわかるかと思います。

もちろん、正確な価格などはしっかりとリサーチして過去の販売履歴などから読み取る必要がありますが、感覚的にこれはいくらで売れそうだな~とか、これはちょっと高いから仕入できないな!などがわかれば、失敗するリスクも少なくなりますね。

知識があるので解説しやすく、価値もわかる

出品文を作成する時に、知識があるジャンルだと説明文も作りやすくなります。また、好きであるからこそ、その商品を好きな人の気持ちが理解できるので、お客様の心に響く「欲しい!」と思ってもらえる出品文を作ることも可能です。

その商品がどれくらい価値の高いものなのかということもしっかりとアピールすることができますので、魅力ある出品文を書くことも容易です。

好きなものなら楽しみながら実践できる

好きなものを取り扱っていけるのなら、絶対に楽しくないはずはないですよね!例えば、漫画が大好きだったとして、読み終わったら転売する→売上金でまた別の漫画を購入→読み終わったら転売→売上金でまた別の漫画を購入→…と繰り返していけば、好きな漫画を読み放題で転売もできてしまいます。

マンガを読むことが大好きなら、楽しみながら転売を続けていくことができますね。人って楽しいことは苦にならず続けていけますので、途中で挫折してしまう…ということが起こりません。

楽しい!もっとやりたい!!そう思えるようになれば転売は成功したも同然です。私もそうなのですが、売れるから楽しい!もっとやりたい!!また売れた!楽しい!もっとやりたい!!それを繰り返していくうちに、だんだん知識もついてきて、扱う商品も好きになってきて…というループになり、稼ぎ続けられる今の状態になりました。

仕事が苦痛で全然楽しくない…。これでは続けていくことが困難になりますので、ぜひ好きなものを取り扱って楽しみながら転売で稼いでいきましょう。

知識があり好きなものを取り扱っていって、楽しんで転売をできるようになったとしても、やはり転売をしている以上は稼がないと意味がありません。

大好きなジャンルだけど、1日頑張って利益が500円…とか、正直外に出て働いた方が割に合うと思いますので、次項では割に合う、利益額が大きい転売に向いている商品について解説をしていきます。

価格差があり売れやすい商品を選ぶ

大好きな商品であったとしても、ひとつ販売して利益が100円とかでは、正直転売している意味がないと思います。利益300円を10個売ったとしても、利益はたったの3000円です。労働に対して割が合いません。

それよりもたった1個売って利益が3,000円のものを取り扱っていった方がいいですよね!利益額は一緒でも行う作業量が10分の1で済みます。

利益3,000円のものを10個売れば、利益は30,000円です!30,000円の利益がもらえるなら、10個売るのも頑張れますよね。

転売を本格的にスタートさせてビジネスとして実践していくのならば、このように1個当たりの利益額の高い商品を狙っていくべきです。

転売はどうしても作業が伴うため、作業量が多いと必ずと言っていいほど嫌になります。なるべく作業をせずに、利益も確保するためには1個当たりの利益額が高いものが転売向きの商品と言えます。では、どういったものが転売向きの商品なのかを紹介していきます。

転売向きの商品

よく転売されている商品といえば、

  • DVD
  • 家電
  • 洋服
  • 釣り具
  • アクセサリー
  • おもちゃ

などが有名です。本などは1冊当たりの利益単価が低くてもセット売りにすると利益が大きくなったりします。

よく見かける転売されている商品は、転売しやすい商品=転売向きの商品ということになります。

あまり知識のないジャンルだから、私には扱えない…

なんて先入観を持たずに、利益額が大きいのならやってみよう!と覚悟を決めてしまえば、案外思っていたよりも簡単にできてしまうこともあります。

私も6年前に転売をやってみようと思い立ってから、扱うジャンルを探していました。そこで出逢ったのが、全く知識のない「カメラ」でした…。

小さなコンパクトデジカメしか扱ったことのない私が、メカメカしいカメラなんて扱えるのかな?大体、カメらのことなんて何にも知らないし…。

そんな不安いっぱいの気持ちのままスタートさせたのですが、今ではブログ記事を書きながら、1日に1個出品するだけのゆるゆるな実践で、毎月安定して20万円程度の利益を確保しています。

自分には無理。そう決めつけず、知識のないジャンルでもチャレンジしてみる気持ちも大切です!

おすすめは中古カメラ

前項で少し解説しましたが、私が一番おススメしたい転売向け商品は「中古カメラ」です。

カメラなので、1個売れば利益は最低でも3,000円以上になります。扱う商品の価格帯にもよりますが、私が扱っているのは比較的低単価な商品で(10,000円~30,000円程度)、1個当たりの利益は5,000~10,000円程度です。

ヤフオク販売実績

これは実際の私が販売した商品一覧の一部ですが、価格の低い商品でほぼ毎日何かしら落札されています。販売価格が安いということは、仕入れ価格もそれ以上に安いですので、仕入れ資金があまりない方でも、私が実践している方法は取り組みやすいと思います。

20,000円の商品を仕入れて、30,000円で売れて利益が10,000円!

こんな感じで毎日何かしら売れていきます。1個しか売れなかったとしても利益が10,000円なら、パートに出るよりもずっと楽ですし、はるかに多く稼げてしまいます。
作業自体もたったの1個を梱包して郵便局の集荷員さんへ渡すだけですので、手間もほとんどかかりません。

こんなに緩く取り組めて、なおかつパートに行く以上に稼げてしまうのが中古カメラ転売なので、私は6年前に何も知識のないジャンルだったカメラに挑戦してみて良かったと心から思っています。

中古カメラ転売については長くなるのでまた別の記事で詳しく解説したいと思いますが、転売でなるべく作業量少なく利益額の大きい商品を使いたいと思っている方には、ぜひおススメの中古カメラ転売です!

最後に

初心者さんが転売をスタートさせるために必要な道具の紹介や、販売方法などを解説してきました。

不用品や試供品など、仕入れ金額のかからない商品からスタートして流れを掴みながら仕入れ資金を確保して、本格的に転売をスタートさせる流れが一番わかりやすく、ノウハウが身に付きやすい方法だと思います。

更に転売向けの商品を扱うことにより、お小遣いを稼ぐ程度から本格的に転売をビジネスとしてスタートさせるまでの道のりもご紹介してきました。私も同じ道を通って今がありますので、再現性は証明済です。

手軽に始められ結果も出やすいのは断トツで転売だと思いますので、この記事を読んであなたが転売を始めてみようと思って下さったら嬉しいです!

超多忙子育て主婦でも毎月20万円以上安定して稼ぎ続ける独自リセールメソッドの動画教材を期間限定で無料プレゼント中!

プレゼントを受取ることであなたの未来はこのように変わります・・・

  • 完全在宅で子供のそばにいながら収入を得ることができます
  • パート先の複雑な人間関係にストレスを感じる必要がなくなります
  • 自分自身で自分の収入をコントロールできるようになります
  • 資格や特別なスキルがなくても稼ぐことができます
  • 子供が病気の時でも誰に気兼ねすることなく仕事を休めます
  • 毎月の収支に頭を悩ませる必要なく、ゆとりある生活が送れます
  • 子供の教育資金をしっかりと準備することができます
  • 経済的自立ができ、自分に自信が持てるようになります
  • その気になれば旦那さん以上に稼ぐことも可能です
  • 「私は養ってもらっている」という後ろめたさを感じなくなります
  • 今まで数々のネットビジネスで挫折してきた場合でも成功できます
  • スキマ時間に自分のペースで実践することができます
  • 短期間で結果が出るので、すぐに報酬を手にできます

これらをあなたも実現することができるのです。興味があれば下記のボタンをクリックしてプレゼントを受取って下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

全て無料なので、とりあえずプレゼントをもらっておく…!
close-link